ピエニン・フェティッシュ研究所

フェティッシュなことに関する話題を取り上げてまとめるブログです。

黒タイツ徹底考察(つま先のスケ感)

黒タイツフェチの全てを徹底究明してみました!

これであなたも黒タイツフェチに!?

 

1. つま先

黒タイツ徹底考察第一弾は爪先です!え?なぜかって?そりゃ徹底考察するんだから、先端からやらせていただきました。
黒タイツは芸術なんです。確かにエロいんですが、エロよりも芸術が勝つフェチだと思っています。
そのよさをより深くお教えできればなと思います。

 

1.1 つま先のスケ感

f:id:pienin1b:20170731223308j:plain

この画像の赤い丸に注目してください。黒タイツの先端だけが透けています。
今回一番大事なのは、「先端だけが透けている」というところです。

気持ち厚めのタイツで、爪先だけに余裕をもたせないような履き方をすれば爪先がうっすらと見えてくれます。足の甲まで透けてみえるタイツであると、また違うフェチになってしまいます!
足首からのっぺりと包んでいる真っ黒な黒タイツが爪先でチラッと透けてくれることによって、乳首のチラリズムのようなものを感じさせます。さらに、黒タイツは蒸れることで透けやすくなるため、視覚的に蒸れている様子をとらえることできます。
爪先が一番蒸れやすいですから、よりリアルな蒸れの演出をしてくれますね(笑)

フェチというよりかは、かわいらしさを演出してくれるいいポイントだと思います。
おもわずしゃぶってあげてみたくなる、そんな感じのフェチポイントです。

外にでかけても、この状態で露出して見えることはめったにありませんが、土足禁止の屋内では見ることができます。

f:id:pienin1b:20170731223253j:plain

しかし、サンダルなどと組み合わせてやれば外でもフェティッシュな履き方ができますね!

他の色ではどうなのかということなんですが、黒は「かわいい」というところを演出できるところが重要です。白やベージュについては後ほど紹介しますが、また違った感じになるのでそこらへんはうまく使い分けてみてはいかがでしょうか。

 

まとめ
黒タイツの爪先の透け感は、おもわずしゃぶってみたくなるかわいらしさ