ピエニン・フェティッシュ研究所

フェティッシュなことに関する話題を取り上げてまとめるブログです。

ゼンタイフェチをカミングアウトしました。

2017年7月31日、彼女にゼンタイフェチ(ついでに着ぐるみフェチ)をカミングアウトしました。

 

ツイッターでフォローしてる方のゼンタイライブを見ていたら突然彼女に着せたくなってしまったので、その勢いでカミングアウトしました。

 

とりあえず参考になればいいなと思い、彼女にどうやってカミングアウトしたかだけ書いてみますね。

 

最初は「ゼンタイって知ってる?」と聞きました。知ってたら話が早いし、もし「実は私も・・!」っていう展開だったらいいなと思ってたのですが、残念ながらその展開はありませんでした。

「なにそれ?」って聞かれたので、小さい頃から着ぐるみが好きで、そこからゼンタイフェチになったということを正直に伝えました。だからタイツが好きなんだよということも伝えました。

 

おそらく全身タイツだよっていうだけだと何がいいのかの意味が分からなくて不気味だと思うので、

これを見せました。

TOKYO ZENTAI CLUBさんがこういう活動をしてくれたおかげで、理解も進みやすくなったかなあと思います。

 

「引かれなくてよかった」と伝えたら、「別に引かないw」と来て、彼女は本当にいい子だなと思いました。

 

相談に乗ってもらった方によれば、女の子はゼンタイに関して好きと嫌いに分かれるそうで、嫌われる理由は怖いからなのではないかということでした。

小さい頃から好きだったものをこうやって認めてくれるのはすごく嬉しいことですよね。

 

これからは彼女とのゼンタイライフも楽しめたらいいなと思います。

次の課題は、はまってもらうことですね。

何より自分から着てくれるのが一番うれしいことですから。